IMAGE BY DIMITRIS AXIOTIS

低ポリゴンモデリングの基本

 

3D モデリングは、専用に設計されたさまざまなソフトウェアを使用し3D 形状を作成するプロセスです。3D モデルは形状を定義する三角形で構成されています。便宜上、三角形は四角形にまとめられます。モデリングの過程で、3D アーティストは、ポリゴンを操作するさまざまな機能とツールを使用して、あらゆる複雑な形状(3D モデル)を作成します。

 

数多くのモデリングソフトウェアがありますが、ここでは3DCoat でのローポリモデリングについて説明します。

 

ポリゴンオブジェクトの詳細レベルには、ローポリとハイポリの2つのタイプがあります。

 

最低限のポリゴン数を持つオブジェクトがローポリで、それらの形状は粗く見える場合がありますが、グラフィックカードのリソースをそれほど必要としないため、ゲームなどのリアルタイムレンダリングに向けたプロジェクトに適しています。

 

ハイポリモデルにはポリゴン数に制限はありません。その形状はなめらかで、アニメーション、映画、建築ビジュアライゼーション、コンセプトアートなどで使用されます。

 

 

ローポリモデルを作り始めるためには、初期モデルが必要となり、プリミティブツールが使えます。

この一連の GIF では、単純なローポリの 3D モデルを作成する方法を紹介しています。

 

 

押し出しは最も重要なモデリングツールの一つです。3DCoat  には押し出しツールの多くのバリエーションがあります。

  •  面の押し出し
  • 頂点の押し出し
  • 法線の押し出し
  • 押し付け
  • シェル

 

 

対称化は非常に重要で有用なツールです。 対称には次のいくつかのタイプがあります。

  • x、y、z ミラー
  • 放射状の対称化
  • ラジアルミラー


この GIF は、放射状の対称化がどのように機能するかを示しています。

ツールを使って複雑な形状を迅速に作成できます。オブジェクトの準備ができたら、[リトポ – 全レイヤを対称化または現在のレイヤを対称化]を選択し対称を適用する必要があります。

 

 

多くの場合、まず最初にローポリモデルが作成され、その後に細分化とリラックス機能を使用してハイポリモデルが作成されます。

 

細分化とリラックスツールを適用した後にモデルが変形せずに外観を保持するためには、正しいトポロジーでモデルを作成する必要があります。

モデルのすべての鋭角を持つ場所には、その角にスムーズをかけたときに形状を保つため、少なくとも 3 ポリゴン必要です。

 

この用途にエッジを分割するベベルツールがあります。追加/分割または点と面ツールを使用すると、新しいエッジを追加することができます。3DCoat にはローポリとハイポリの 3D モデルを作成するためのさまざまなツールがあります。  このソフトウェア上で、すぐにモデルに UV マップを作成することもできます。今すぐ 3DCoat を試して、全てのツールを学んでください!

のボリュームオーダー割引

カートに追加されました
カートを見る チェックアウト
false
フィールドのいずれかを埋める
または
今すぐバージョン2021にアップグレードできます! 新しい2021ライセンスキーをアカウントに追加します。 V4シリアルは14.07.2022までアクティブのままです。
選択オプション
最低でも1つのライセンスを選択してください
訂正が必要な文章
 
 
テキストに間違いを見つけた場合は、それを選択してCtrl+Enterキーを押し、私たちに報告してください。
以下のライセンスでは、ノードロックをフローティングにアップグレードすることができます。
Choose the license(s) to upgrade.
最低でも1つのライセンスを選択してください

当社のウェブサイトは сookies を使用しています

また、当社のマーケティング戦略や販売チャネルの機能を知るために、Google AnalyticsサービスやFacebook Pixel技術を使用しています。