IMAGE BY DIMITRIS AXIOTIS
3DCoat のスカルプト

 

この記事では、3DCoat で利用可能な 3D スカルプトツールを紹介します。

 

3DCoat は、世界中の多くのアーティストやデザイナーに使用されている、デジタルスカルプトソフトウェアです。これは、必要かつ便利なスカルプトツールすべてを備えた信頼できるソフトウェアです。

 

この3Dスカルプトソフトは、すべてのタスクを迅速かつ効率的に完了させるのに役立ちます。多数のツールセットにより、有機モデルや乗り物、想像上の物体、植物、家具など、どんなものでもモデリングできます。

                         

それでは、3DCoat とそれが提供するものを詳しく見てみましょう

 

3DCoat は、ボクセルとサーフェースの 2 種類のスカルプトを実装しています。

 

1. ボクセル (Voxel)

 

Voxel - 3Dcoat

 

ボクセルスカルプトは、ポリゴンを持たないという点でサーフェースとは異なるモードです。ボクセルは、二次元のピクセルと類似した、三次元の領域のことです。ボクセルモデルはその内側が詰まっています。

 
Voxel sculpting - 3Dcoat

 

ボクセルモードの主な利点は、技術的差異や問題をほとんど気にせず創造的アイデアを実現することができることです。ボクセルテクノロジーにより、ポリゴンを調整することなく、どんな形状やオブジェクトでも作成できます。ボクセルはユーザの介在なしに自動的に生成されます。

 

ボクセルモデルでは単一のオブジェクトにおいて異なる密度を持つことはできませんが、モデル全体でその解像度を上げることはできます。

 

これは頭の中にあるアイデアを即座に 3D 空間で実現したいアーティストに最適です。

 

ボクセルスカルプトは、3D コンセプトと参照物の作成を大幅に簡素化します。

 
Split tool - 3Dcoat

切り離しツール

 

Capabilities of the Split tool - 3Dcoat
 

この GIF は切り離しツールの機能を示しています。 ボクセルによって機能します。

ご覧のとおり、これにより作業が大幅に簡素化されます。

オブジェクト上にカーブを描くだけで分離されたメッシュになります。

 

2.サーフェースモード

 

このモードはポリゴンシステムを使用し、メッシュはすべて三角形に分割されます。

このモードでは特定の領域でポリゴン数を調整できるので、3D モデルのファイナルワークを行うことに適しています。

ある場所でポリゴン数を増やしたければ、サーフェースモードのツールを使用してください。

 
Snake Clay - 3Dcoat

スネーククレイ

 

Snake Clay example - 3Dcoat

 

これはサーフェースモードで動作する、面白くて便利なツールです。ご覧のとおり、様々な突起を素早く生成できます。

 

サーフェースモードでは、鋭角なエッジまたは完全に平坦なサーフェースを必要な場所に簡単に生成できます。

 

もう一つの大きな利点は、モデルを作成しすぐにテクスチャを適用できることです!これにより、最終的にモデルがどのように見えるかを確認できます。

 

重要! モデルをサーフェースモードからボクセルモードに変更することはお勧めしません。モデルから多くのディテールが失われることになります。

 

Live Clay - 3Dcoat

ライブクレイ

 

Live Clay example - 3Dcoat

 

このツールを使用すると、メッシュの部分ごとに異なるポリゴン数の調整が可能です。ご覧のとおり、必要に応じてポリゴンが増えていることが確認できるでしょう。この機能により、メッシュ全体のポリゴン数を増やすことなく、とても細かなディテールを生成することができます。

 

素早いスケッチのためのボクセルモード - ディテールのためのサーフェスモードがあるのです。

 

これらの 2 つのモードの組み合わせにより、スカルプトの無限の可能性を得ることができます。

3DCoat には、さまざまなスカルプトツールで使用できる多くのカーブセットがあります。

 
Set of curves that can be used in different tools - 3Dcoat

 

いくつかのツールでカーブがどのようの動作するかご覧ください。

 

Blop - 3Dcoat

Blob

 

Blop example - 3Dcoat

 

このツールは曲線を使用してメッシュを生成します。 3D空間に輪郭を描くだけで 3D オブジェクトを作成できます。さらなるスカルプトの基となる単純な形状を生成するためにこのツールを使用できます。

 
Cut Off - 3Dcoat

切除

 

Cut Off example - 3Dcoat

 

これは最も有用なツールの1つです。 このツールを使うことで様々なことが可能です。たとえば、さまざまな形状の穴を貫通させたり、特定の深さで穴を制限したりできます。 GIF では、複雑な形状をどのように簡単便利に作成できるかを示します。

 

Cut Off brushes example - 3Dcoat

 

古典的なブラシも見てみましょう。

すべてのブラシには標準のホットキーがいくつかあります:

CTRL – ブラシの反転

SHIFT - スムージング

 
Pinch - 3Dcoat

絞り込み

 

Pinch example - 3Dcoat

 

このツールが素早く顔にディテールを生成している例をご覧ください。しわなどの生成にも使えます。

 
Live Clay tool example - 3Dcoat

 

ブラシにシェープを適用することもできます。この手法はディテールアップやその他の目的に有用でしょう。

(サーフェースモードに切り替え、「ライブクレイ」ツールを使用すると、描画時にポリゴンは必要に応じて自動的に細分割されます)

カスタムのシェープを追加することもできます。

 

3DCoat におけるスカルプトのもう1つの利点は、その汎用性です。

 - スカルプトルームからモデリングルームに移動し、そこでモデルを作成し、それをボクセルまたはサーフェスモードでスカルプトルームに読み込む。

 - テクスチャルームに移動、モデルのテクスチャを作成する。

 - レンダリングルームに移動して、光源を調整、モデルがどのように見えるかを確認する。

 - スカルプトの完了後、モデルのトポロジの再構築、または自動リトポロジーツールを使用することもできる。

 

一つのアプリケーションにこれらすべての機能が含まれ、多くの異なる 3D エディターを使用する必要がないため、モデルの作成プロセスを大幅に加速します。

 

つまり、3DCoat は速成かつモダンな 3D スカルプトソフトウェアなのです。3DCoat を使って高品質の成果を得ることができます。大規模なプロジェクトを抱える多くの企業で 3DCoat が使われています。

 

また、インターネットには 3DCoat を使用している人々により発展したコミュニティがあり、このソフトウェアを学習したり、他のアーティストからインスピレーションを受けることもできます。このプログラムは、Windows、Mac OS、Linux などのすべての主要なプラットフォームで動作します。

 

重要! 3DCoat は常に進化し、改善されています。

3DCoat ユーザーがこのソフトウェアに親しみ、楽しんで使用できるよう、私たちは最善を尽くします。

 

グッドラック! :)

のボリュームオーダー割引

カートに追加されました
カートを見る チェックアウト
false
フィールドのいずれかを埋める
または
今すぐバージョン2021にアップグレードできます! 新しい2021ライセンスキーをアカウントに追加します。 V4シリアルは14.07.2022までアクティブのままです。
選択オプション
最低でも1つのライセンスを選択してください
訂正が必要な文章
 
 
テキストに間違いを見つけた場合は、それを選択してCtrl+Enterキーを押し、私たちに報告してください。
以下のライセンスでは、ノードロックをフローティングにアップグレードすることができます。
Choose the license(s) to upgrade.
最低でも1つのライセンスを選択してください

当社のウェブサイトは сookies を使用しています

また、当社のマーケティング戦略や販売チャネルの機能を知るために、Google AnalyticsサービスやFacebook Pixel技術を使用しています。